原子力・再生可能エネルギーに使われる税金は? 2019年度政府予算案

 2019年度の政府予算案は、1月28日に開会した通常国会で審議が始まった。原子力関連では、東京電力福島第一原発事故に伴う汚染や損害賠償・廃炉に巨額の負担が続く。原発の再稼働は進まず、海外輸出は行き詰まっているにもかかわらず、新型原子炉の研究開発費も計上された。一方で再生可能エネルギー関連の予算も増えている。国民が納める税金が何にどれくらい使われるのか、まとめた。(宮尾幹成)

関連記事