福島・飯舘村で検証 裏山から屋内に差し込む放射線

 除染された後も東京電力福島第一原発事故による放射能の影響が残る福島県飯舘村。家の中でも、国の長期的な除染目標である毎時0.23マイクロシーベルトを大きく上回る家も多い。その放射線はどこから来ているのか。方向別に放射線を調べる装置を作り、同村で暮らす伊藤延由(のぶよし)さん(74)の管理するコテージで調査した。 (山川剛史)

関連記事