たまり続けるプルトニウム 日本はどれだけ原爆の材料を保有?

 日本は、長崎に投下された原爆5800発分に相当する大量のプルトニウムを国内外にため込んでいる。そればかりか、各原発の使用済み核燃料プールなどにある核燃料にも原爆2万4000発分ほどのプルトニウムが含まれる。核燃料を再利用する核燃料サイクルは破綻しているが、政府は固執。このまま再処理を続ければ、使うあてのない原爆の材料がさらに増え続ける。(宮尾幹成)

関連記事